記事一覧

油圧のピストンチェック
アップロードファイル 19-1.jpgアップロードファイル 19-2.jpg
材 質SCM415(浸炭材)
サイズ170×530
加工精度円筒度±0.01
表面処理なし
ロット1~5個

POINT

  • ・素材から粗加工を行ない、浸炭熱処理、研磨にて仕上げを行います。

  • ・浸炭深さが0.8mmから1.2mmと、浸炭深さの大きい熱処理が求められます。
  • ・浸炭深さが深い分、歪みや変形が問題となります。

  • ・熱処理後、根元部分および先端部分を研磨にて仕上げています。